清水育ちの職人集団がお役に立ちます

清水建設産業組合

MENU

自然を守る活動

midasi-okitugawa0801

0801yamasemi清水建設産業組合では、清水の水源でもある興津川を守る活動を応援しています。1月12日には、静岡市の小嶋市長を訪ね、市が運用している興津川保全基金に、昨年10月に開催した「職人まつり」の収益金10万7887円を寄付しました。
興津川保全基金への寄付は、清水建設産業組合が平成7年から続けているもので、今回で13年目となります。寄付金の総額も145万円になりました。

 

 

080112okitugawa-kifu

寄付情報
件名 興津川保全基金寄附
日時 平成20年1月11日(金) 11:00~11:15
場所 市長室(静岡庁舎新舘8階)
寄附者 団体名:清水建設産業組合
住所:静岡市清水区渋川395
氏名:組合長 神谷 明宏
電話:054-345-7017(担当:飯干)
内容  平成19年10月7日清水マリンパークイベント広場にて開催された「第18回 職人まつり」の収益金の一部を寄附する。
寄附金額:107,887円
出席者:清水建設産業組合
組合長:神谷 明宏(かみや あきひろ)
副組合長:杉山 修(すぎやま おさむ)
下出 義治(したで よしはる)
会計担当:坪井直一(つぼい なおかず)
趣旨  当組合は、平成6年度の興津川保全市民会議の発足当初より、団体会員として興津川クリーン作戦や環境保全啓発活動に積極的に取組んでいる。
また、「興津川保全基金」の趣旨に賛同し、平成7年度より寄附が始められ、今年が13回目となる。
【参考】

H 7.10.18 101,982円
H 8.11.13 100,000円
H 9.12.26 100,000円
H10.11. 2 130,000円
H11.11.25 131,845円
H12.11.16 132,843円
H13.10.30 101,255円
H14.11.12 105,131円
H15.11.19 106,147円
H16.11.29 104,017円
H17.12. 5 121,294円
H18.12.11 108,802円
20. 1.11 107,887円
合計 1,451,203円