清水育ちの職人集団がお役に立ちます

清水建設産業組合

MENU

「こどもクリエイティブタウンま・あ・る」に協力

とは

静岡市は、小学生を主とする児童(未就学児から中高生まで)を対象に仕事やものづくりの体験の場を提供する施設「こどもクリエイティブタウン」を平成25年1月20日にオープンしました。

は、清水駅前の複合ビル「えじりあ」の3・4階にあり、こどもたちを対象に仕事体験やものづくり体験を通じて、自主性や創造性を育み、未来の地域産業を担う人材を育てる施設です。

で育った子どもたちが将来的に静岡のまちの活力を支えることをめざして、 子どもたちや地域と「ともに創り、育み、育つ」運営を行っています。

清水建産組合は
の開設当初から、子ども達に鋸や鉋を使った木工加工の体験教室を開催したり、現在では傘下各組合がものづくり講座を開催し運営に協力しています。また、施設内に木下博氏の建築模型作品を常設展示しています。

2013-01-19b  2013-01-19c

Topics

『こどもクリエイティブタウンに協力』に関する記事へのリンクを表示しています。クリックすると記事に移動します。